Drag Racing 1/4 Mile times 0-60 Dyno Fast Cars Muscle Cars

Volkswagen Karmann Ghia(Type1) '1968

★フォルクスワーゲン・カルマンギア(Type1)に関して イタリアのカロッツェリアであるギア社がデザインし、ドイツのコーチビルダーであるカルマン社がボディを生産した事によりカルマンギアが誕生した。 フォルクスワーゲン・ビートル(タイプ1)と同じプラットフォームシャーシに水平対向4気筒の空冷OHVエンジンをRRレイアウトで搭載し、曲面デザインで構成された流麗なスタイリングのタイプ1が1955年に発売され、その後1957年にカブリオレが登場した。 1965年以降、エンジンは1.3L、1.5Lと拡大され1970年には1.6Lとなり1973年まで生産されるロングセラーとなった。


 


More Videos...


MercedesBenz 190E2.5-16 Evolution2(62/500) '1990
★メルセデスベンツ 190E2.5-16エボリューションIIに関して 1990年、ツーリングカーレースのグループAのホモロゲー ョンを取得するため、世界限定で500台が生産されたエ リューションII。 W201をベースとし、独特なフォルムを持つエアロパーツ 装備、コスワース製直列4気筒DOHCエンジンは2,463ccの排 量から235PS/7,200rpm、25.0kgm/5,000〜6,000rpmを発揮し、DTMに出 場した車両では最終的に375PS以上を絞り出し、数々の勝 を飾った。 レーシングパターンの5速MTに室内のボタンひとつで調整 可能な油圧式サスペンションシステムを装備していた。





Volks Wagen type3 variant '1969
★フォルクスワーゲン タイプIII バリアントに関して 1961年から1973年まで製造された3ドアタイプのステーショ ンワゴンである。 ワーゲン共通の空冷リアエンジン方式を採用しているが エンジン自体はビートルの流用型ではなく補機類にレイ アウト変更を加えることでエンジン全高が低く抑えられ 「パンケーキ・エンジン」の異名を取るほどコンパクト なものにされた事により、リアのエンジンルーム上の空 間をラゲッジスペースとして利用できるようになってい た。 1963年にはツインキャブレター化した「1500S」が追加さ 、1.6Lの排気量から54PSを発揮し、最高速度は135km/hとな た。





PORSCHE 911S(930) carerraRSR version '1977
★ポルシェ 911S(1977年式)に関して 「ビッグバンパー」としてデビューした2代目 930型は、NAモデルに限っては1977年モデルまで基本的にナ ローのボディを継承する901型のままであった。 6気筒、SOHCエンジンは2.7Lの排気量から、最高出力:150PS/ 5700rpm、最大トルク:24.0kgm/3800rpmを発揮し、最高速度は21 0km/hであった。





CITROEN 2CV Special '1989
★シトロエン 2CV に関して シトロエン2CV は、シトロエンが1948年に発表した、前輪駆動方式の乗 車で1948年から1990年までの42年間大きなモデルチェンジ ないまま、387万2,583台が製造され単一モデルとしては 世界屈指のロングセラー車である。 「2CV」とは「2馬力」を意味し、フランスにおける自動 課税基準である「課税出力」のカテゴリーのうち「2CV に相当することに由来するが、実際のエンジン出力と 異なる。 ドアやフェンダーの厚みをなくし、ルーフをキャンバス 張りとするなど徹底的に簡素に作られたボディは大人4 にとって十分な居住性を確保しながら、500kg台の超軽量 を実現していた。 車体前端にオーバーハングして搭載された空冷水平対向 2気筒OHVのエンジンは、602ccの排気量から最高出力(29PS/575 0rpm)、最大トルク(4.0kgm/3500rpm)を発揮した。





Volkswagen Karmann Ghia-VIDEO- www.ERclassics.com
Interested in this car? Please visit http://www.erclassics.com -------------------------------------------------------- Volkswagen Karmann Ghia Coupe 1967 good condition. -------------------------------------------------------- For more than 50 pictures and availability, look at our website http://www.erclassics.com Always 100 classic cars on stock in our showroom in Holland! E & R Classic Cars, Vaartweg 131 B, 5106 NC Dongen (near Tilburg) Telephone: + 31 162 22 07 30 Near the Belgium border, between Eindhoven and Breda. Showroom open Tuesday till Friday 09.00-17.00, Saturday 10.00-16.00 and the first Sunday of the month 12.00-16.00. Other days or times appointment possible. All cars we advertise are in our showroom in Holland. Kijk voor meer dan 50 foto's en beschikbaarheid op onze website http://www.erclassics.nl Altijd 100 klassiekers en oldtimers op voorraad. Ook inkoop, inruil en bemiddeling mogelijk. E & R Classic Cars, Vaartweg 131 B, 5106 NC Dongen (bij Tilburg en Breda) Telefoon: (31) (0) 162 22 07 30 Open dinsdag t/m vrijdag 09.00-17.00, zaterdag 10.00-16.00u. Iedere 1e zondag van de maand open van 12.00-16.00u. Overige dagen of tijden op afspraak mogelijk. Fuhr mehr als 50 Bilder und verfugbarkeit siehe unsere Website http://www.erclassics.de Immer 100 Klassiker und Oldtimers im Lager in unsere Ausstellungsraum in Holland! E & R Classic Cars, Vaartweg 131 B, 5106 NC Dongen (Holland) Nur 1 Stunde fahren vom Aachen in die richtung Eindhoven-Tilburg. Wir sind geoffnet Dienstag-Freitag von 09.00 biss 17.00 uhr, Samstag 10.00-16.00 uhr. Jeden ersten Sonntag pro monat geoffnet von 12.00-16.00 uhr. Andere Tagen oder Zeiten Termin moglich. Telefon: +31 162 22 07 30 Alle Autos sind bei uns im Showroom in Holland. Pour plus de 50 photos et disponibilite, voire notre site web http://www.erclassics.fr Toujours 100 voitures anciennes en stock sur notre salle d'exposition aux Pays Bas! E & R Classic Cars, Vaartweg 131 B, 5106 NC Dongen (Holland) 4 hrs voiture de Paris, 2 hrs voiture de Lille. Telephone: +31 162 22 07 30 Hrs d'ouverture: mardi-vendredi 09.00 -17.00 samedi 10.00-16.00 1e dimanche du mois 12.00-16.00. Autres jours ou heures en rendez-vous. Toutes les voitures sont sur notre entrepot aux Pays Bas.





イタリアの車両火災現場
Volkswagen vehicle fire. ローマの町中でフォルクスワーゲンの車両火災現場に遭 遇しました。原因は不明ですが、所有者が不在中にエン ジン付近から出火した模様です。 消防車出動の8回に1回は車両火災による出動と言われ ているそうです。 車両火災の原因としては、煙草の不始末・放火・交通事 故・整備不良・ライター等がありますが、 このうち、電気配線による原因が11%とのことです。 フォルクスワーゲン Volkswagen イタリア 警察 パトカー





67 Karmann Ghia Viper V-10 "Blue Mamba"
A 1967 Karmann Ghia with a Viper V-10 motor in it that I shot at the Detroit AutoRama 2013.....this is one cool Volkswagen...Make sure you subscribe so that you don't miss any of the other cool cars I shot at this show!! Hear it run https://www.youtube.com/watch?v=NTvzfOzxsdI Apparel Provided By: http://www.etmotorgear.com Check them out!!





1971 Volkswagen Karmann Ghia Engine Start
First time starting up the 2333 cc engine (91x84mm) that I installed in my wife's freshly restored 1971 Volkswagen Karmann Ghia convertible. Yes, I know my coil is installed upside-down. The after-market wire harness was installed with too little slack to reach a downward-pointing coil. This is temporary.





空冷VWと満開の桜~フォルクスワーゲンビートル~
説明





空冷初ドライブ
25歳のアサノちゃん、空冷VW初ドライブ。 それも人生初の海外旅行先のドイツの田舎町で!! うらやましい経験ですね。。 帰国後、1955OVAL CANADIAN STDが納車されます。





1969 Karmann Ghia Coupe Restored by House of Ghia
Here is an example of the work we do here at House of Ghia restorations. I will be posting the details of this restoration on the HoG website soon with progress pics. www.house-of-ghia.com





VW Karmann Ghia test drive
1969 VW Karmann Ghia convertible Test drive





1968 Karmann Ghia
This is my 1968 Karmann Ghia.





第8回VWくるくるクルーズin山中湖
Sunday 14 October 2012 We cruised around the Lake Yamanaka by VW. 第8回VWくるくるクルーズin山中湖 甲斐の(独逸)人民車<以下VW>を駆る強者の呼びかけ 応じ、関東一円よりVWを駆る老若男女が、VWに鞭を入れ 山中湖東岸に集まれり。 その時、平成弐拾四年拾月拾四日、日曜日、午の刻なり 。 集まれりVW、空冷・水冷入り混じり、黒白赤黄緑と色も える。 その精鋭を称えんと、霊峰富士も雲間より顔を出し、冨 士演習場より大砲の声援が聞こえん。 集えるVWを駆る者ども、暫く互いの普段の武勲を語り合 、百円硬貨争奪手合戦で意気を上げん。 皆、一斉に燃焼系に火を入れ、VWで湖畔を駆けん。 或る者は右周りに、また或る者は左周りに湖畔を駆け、 互いに会うときは雄たけびをあげん・・・・・。 撮影機材:SONYアクションカム「HDR-AS15」





1964 Karmann Ghia For Sale
1964 Karmann Ghia, restored. FOR SALE $10,000





Which car is faster? Which Car is Faster?




Similar 1/4 mile timeslips to browse:

2005 Mercedes-Benz CL600 : 10.660 @ 120.120
Joseph Barrett, Engine: 5.5L V12, Turbos: 58mm Precision Turbo's Tires: MT's


2005 Mercedes-Benz CL600 : 10.980 @ 123.420
JWade,


2005 Mercedes-Benz CL600 : 10.996 @ 125.670
JWade,


2005 Mercedes-Benz CL600 : 11.074 @ 132.080
Joseph Barrett, Engine: 5.5 V12, Turbos: Twin Precision 58mm Tires: MT ET STREET


2005 Mercedes-Benz CL600 : 11.142 @ 125.940
JWade,


2005 Mercedes-Benz CL600 : 11.221 @ 122.310
JWade, Tires: Drag Radials


2004 Mercedes-Benz CL600 Speedriven V12TT: 11.275 @ 122.790
Kamil, Engine: V12, Supercharger: None Turbos: Stock Turbos Tires: 18 inch Mickey Thompson ET STREETS


2003 Mercedes-Benz CL600 : 11.440 @ 119.530
Chas Jr, Engine: 12Cyl, Turbos: 2


2008 Mercedes-Benz CL600 : 11.710 @ 121.000
craig brinster, Tires: MT Drag Radials


2005 Mercedes-Benz CL600 : 11.770 @ 122.130
JWade,


2003 Mercedes-Benz CL600 : 11.790 @ 122.190
Jim,


2008 Mercedes-Benz CL600 : 12.104 @ 116.800
CraigBrin,


2000 Pontiac Bonneville SSEi: 12.241 @ 112.241
Todd Allen, Engine: Series II 3800 V6, Supercharger: Eaton M90 Tires: Hoosier QTP


2003 Mercedes-Benz CL600 : 12.275 @ 115.620
Dave,


2007 Mercedes-Benz CL600 : 12.410 @ 114.810
NA, Engine: v12 Twin-Turbo, Tires: Continental Sport Contact


2005 Mercedes-Benz CL600 : 12.436 @ 117.451
JACE, Engine: 5.5L V12 SOHC, Turbos: 2 Tires: Michelin PS2


2004 Mercedes-Benz CL600 : 12.600 @ 115.000
CD,


2003 Pontiac Bonneville SSEi: 12.830 @ 110.920
Ahmet Cunmulaj, Engine: 3800 series 2 , Supercharger: Eaton M90 Gen 3 (stock) Tires: Yokohama Avid EnVigor (all-season)


2003 Pontiac Bonneville SSEi: 13.057 @ 108.170
Ahmet Cunmulaj, Engine: 3800 series 2 SC, Supercharger: Gen 3 Tires: Falken Ziex (all seaons, stock)


2003 Pontiac Bonneville SSEi: 13.097 @ 110.350
Ahmet Cunmulaj, Engine: 3800 series 2 SC, Supercharger: Gen 3 Tires: Falken Ziex (all seaons, stock)


 


©2014 DragTimes - Disclaimer