GB250爆音w

GB250(1世代目)を再生するにあたり、 エンジンにフラッシングゾイルを注入して。 エンジンスタート、大穴を追加で開けてあるマフラーなので、 爆音は予想していたが。 想像以上の爆音でびっくり^^; 近い民家でも20mは離れてて良かったw

More Videos...


GB250 burnout
GB250 burnout





アイドリングが安定しないGB250クラブマン
入手したGB250。残念ながらアイドリングが安定しなくて2 ,000回転でもふらふらしている。1,500回転くらいにすると 、さらにふらふらして止まりそうで、これではとても路 上では走れない。燃料タンクの底に少し錆が出ているの で、これが根本原因か?キャブレターのドレンプラグを 緩めてガソリン出したらとても微細なゴミが混じってい た。キャブレターのオーバーホール必須かなぁ?





【GarageGB】公式動画   GB250 RC162レプリカ
【GarageGB】公式HP http://garagegb.tokyo





サイレンサーありと直管の違いを検証してみた CB400SF(NC31) exhaust sound check
イヤホンorヘッドホンで聞いた方が分かりやすいです! サイレンサーありと直管(チタンエキパイのみ)を比べて ました! 車両は57000キロ走っているCB400SF(NC31)です!! マフラーのメーカーは不明です。 が、陸運局で計った時は6000回転やったかな?で 104デシベルでした。 今回は12000回転まで回しています!! 別にコールきってる訳ではありませんよ(^_^;) やっぱり音量ぜんぜん違いますね! 直管の方がレスポンスいいようです。 やっぱりちょっと下品な音のような気がしないでもない が それでもCBの音は最高なことに間違いはありません!!




Follow