Drag Racing 1/4 Mile times 0-60 Dyno Fast Cars Muscle Cars

34パンダ号RB26チタンマフラーサウンド

34パンダ先輩のBNR34?です。 すごく調子悪いですw


 


More Videos...


BCNR33 GT-R T78-33D RB26 SOUND MAX 8000RPM
2011.5.2 天候晴 気温19度 水温80度 MAX8000RPM





BNR34 GT-R GT3240 フルチューン HKS6速
車両売却用にUPします。 2060512





スカイラインGT-R vs シルビア ラジアル バトル
20101119 Running Fight in SCL Class4 Race ランニングファイト クラス4 レース 走行経験や車両仕様を参考に3グループに分け20分3本の 習走行を行った後、 ラップタイムを考慮して4クラス再編成してレース。 画面に映っていませんが後半ずっとシルビアが横に居ま す、スープラとシルビアのドライバーがとても上手なの で可能な超接近バトルです。 チューニングカーのポテンシャル参考 http://www8.plala.or.jp/interceptor/pc/20101114%20ranking.html チューニングの参考にしてください BNR34 RB26DETT NVCS ノーマルタービン AC ATR sports 265/35R18 FERODO DS3000 オーリンズ別タンク現車セッティング VPRO 現車セッティング 1'07"992 来シーズンに向けて今から車両を作りませんか 楽しく遊べるチューニングカー製作どうぞご依頼くださ い。 http://INTERCEPTOR.ddo.jp 参考 0:20 本当はもう少し減速、なぜなら前でスピンしてい かもしれない。 0:35-0:49 無茶して右から抜きかかる事も可能かもしれない、しか し並びかければライバルも行かせないようにする筈、す なわち相手のラインをつぶして幅寄せしなくてはならな いため、この時間は待ちの時間で正解だと思う。 0:50 折角なので相手と違うラインを試みる、次のS字で右か 入られないぐらいの後続車との距離必要。 2:07 鼻先は入れているもののそのまま抜けたとしてもJZA80が るので無理をするべきではない(ここで無理をして接触 したなら34が悪い)14の右後ろが34の左前にあたらないよ 歩調を合わせる。ここまですれば14のドライバーにこっ ちはこのぐらいいけますよというアピールは出来ている 。 2:27 前の2台がいつ接触してもよけきれる配慮は当然の義務 3:17 JZA80とラインクロスさせてる間に14が右に入ってきた、 こでしめてはいけない必ず相手に合わせた幅のライン 1本あける、アウトインアウトが出来なくてもタイヤに 重が乗っていればアウトアウトアウトでも案外遅くな ない。 3:22 JZA80がインにもアウトにも行かせない良い位置にいるの 14も34もストレートに立ち上がる速度をここで完全にそ ぎ落とされている。 4:49-4:54 スリップを使わせない努力、後ろにシルビアが 居ます。 5:26 からみが続くとタイヤがたれる、流れなかった速度で膨 らんでいく。 5:47 さっきと同じパターンになってきたので、小さく回って 縦方向にゼロ四勝負的なラインに変更。 5:55 しかし抜くにいたらず。JZA80は左にかぶせてくれば完全 34を掌握出来る(ストレートスピードをがっちり削れる) がやらないで34のラインを残すところが紳士的なレース 5:57 JZA80が外にいて立ち上がるラインは確保できないままな で、タイヤがすべる。 7:11 通常よりもシフト操作早めにした、毎回だと駆動系に負 担かかる。





SKYLINE R34 GTR order-made muffler sound 2
order-made muffler (closed course use only )sound front pipe :trust 94Φ stainless steel muffler:order made 100Φ Titanium pipe cam: intake HKS Vcam Pro Exhaust HKS 272° step2 turbin:Trust T88-34D engin:RB28





フェアレディZ(Z33 380RS)amuse製R1チタンマフラーサウンド
車両はH20年式Z33(バージョンニスモ タイプ380RS)、マフラーはパワーハウスアミューズ製R1チ ンエクストラです。





ブラックオルタネーター と純正 オルタネーター の比較 RX-7 RX-8 AE86 RB26
ブラックオルタネーターのテスト。





BNR34 order-made muffler sound
BNR34フル仕様。 サーキット用ワンオフマフラーサウンド。 front pipe :trust 94Φ stainless steel muffler:order made 100Φ Titanium pipe cam: intake HKS Vcam Pro Exhaust HKS 272° step2 turbin:Trust T88-34D engin:RB28





R34 motor RB26
Skyline34 com motor do GTR





R32 GTR T88 New RB26
Rebuild a new RB26 engine with new mods including head components and external oil system with a Moroso single stage pump mounted with Billet Motorsport billet brackets and pulley system and custom head drain. During this run-in tune RPM was taken to 5,200 rpm with gate pressure which is 15psi making just over 400rwkw Engine builder: Westend Performance Engine tuner: Just Engine Management. Dyno operator: Adam Neish.





GC8 インプレッサ マフラー音 Ver ③
マフラー:KAKIMOTO RACING 柿本改Regu.06&R エキマニ:TOMEI POWERED EXPREME 不等長エキゾーストマニホールド 基本的にVer ①、②と変わりありませんが、今回は回転数を上げてみ ました。 4500~6000回転時の音になってます





Paul Walkers Nissan Skyline GT-R R34 - GRIP - Folge 235 - RTL2
Det Müller testet den originalen Nissan Skyline GT-R R34 von Paul Walker aus Fast & Furious 4. Dies ist der einzige Rennwagen, der von den ehemaligen acht übrig geblieben ist. Der Besitzer möchte 300.000 Euro für den Boliden haben. Komplette Folgen GRIP bei RTL II NOW: http://rtl2now.rtl2.de/grip-das-motormagazin.php Alle Infos zur Sendung: http://www.rtl2.de/grip GRIP bei Facebook: https://www.facebook.com/grip GRIP bei YouTube abonnieren: http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=GRIPRTL2 "GRIP - Das Motormagazin", immer sonntags um 18.00 Uhr im TV bei RTL2.





BNR34 Mine's SILENCE-VX PRO TITAN Ⅲ+HKS V-cam+REIMAX ステンレスフロントパイプ





[RB] Gr.A Nissan BNR32 Skyline GT-R onboard [Sound]
Gr.A GT-R RB26DETT 650PS macauGP Spec 800PS





トラストマフラー GTR34
雑音が多くて聞き取りにくいですが・・・やっぱいい音 してますぅぅ!





R32vsR34 GT-R対決♪
Vシネの撮影ですが、クルマはホンモノのモンスター級 追記: 道路は一般公道ではありません。本牧ふ頭の産業道路を 夜間貸切(出入口閉鎖・警備員配備)でゼロヨンファイタ というVシネマの撮影を行っていました。 ※私はギャラリー役のエキストラでその場にいました。 スタートシーンのみの撮影で、本チャン勝負じゃありま せんでした。 熱くなってる方、あしからず^^




Which car is faster? Which Car is Faster?





Similar 1/4 mile timeslips to browse:

1999 Buell Lightning X-1: 10.206 @ 126.910
JEFF WORKMAN, Engine: 1250, Tires: mickey thompson slicks


1999 Buell Lightning X-1: 10.489 @ 124.450
Jeff Workman, Engine: 1250 V-Twin, Tires: Mickey Thompson Slick


2000 Buell Lightning X1: 10.490 @ 127.000
Rob Wall, Engine: 1250, Tires: slick


2000 Buell Lightning x1: 10.780 @ 124.000
Rob Wall, Engine: 1250 kit,


1997 Buell Lightning S1: 10.870 @ 122.664
Piet Verhoef,


2004 Buell Lightning XB12S: 11.526 @ 118.130
Link, Engine: 1203cc, Tires: Pirelli Diablo


2004 Buell Lightning XB12S: 11.558 @ 118.350
Link, Engine: 1203cc, Tires: Pirelli Diablo


2004 Buell Lightning XB12: 11.658 @ 109.710
Scott Hopper, Engine: 1250cc, Tires: front stock, rear 18x300


1997 Buell Lightning S1: 11.946 @ 111.620
B, Engine: 1203CC Air cooled V-twin,


1997 Buell Lightning S1: 11.948 @ 115.350
B, Engine: 1203CC Air cooled V-twin,


2005 Buell Lightning XB12S: 12.172 @ 108.530
James, Engine: 1203, Tires: Michelin Pilot Power


2001 Buell Lightning X1: 12.390 @ 111.190
Ryan Thompson, Engine: stock, Supercharger: n/a Turbos: n/a Tires: shinko raven 180mm rear


2006 Buell Lightning XB9SX: 12.654 @ 105.820
Patrick, Engine: 984cc Stock, Tires: Pirelli Scorpinon Sync


2003 Buell Lightning XB9S: 12.785 @ 106.860
Andrew Frazee,


1994 Chrysler LHS : 15.960 @ 87.970
Jeff Chan, Engine: 3.5L, Tires: 225 60 16


1997 Chrysler LHS : 16.500 @ 81.000
Brett LoCicero, Engine: 3.5l V6,


 


©2014 DragTimes - Disclaimer