Audi RS6 '2003

★アウディ RS6に関して 2002年にデビューしたRS6は、アッパーミドルサルーンであるアウディA6をベースに、ホワイトボディをアウディ本社から子会社であるクワトロ社に納入し、そこで組立られたスペシャルモデルである。 A6との外観上の違いは大型のエアインテークやエアロパーツ、255/35R19サイズのワイドタイヤを収めるために拡大されたオーバーフェンダーとエンブレムである。 インテリアはレカロ社製スポーツシートやカーボンパネルなど、スポーティーかつゴージャスな雰囲気を装っている。 パワーユニットはコスワーステクノロジー社が設計・組立を担当、アルミ製ブロックの4.2L、V型8気筒DOHC40バルブエンジンは2基のインタークーラー付きのツインターボを装備し、最高出力 450ps(331kW)/5700~6400rpm、最大トルク 57.1kg・m(560N・m)/1950~5600rpm を発揮した。 強烈なパワーを伝える駆動方式はフルタイム4WD(クワトロ)、トランスミッションはパドルシフトによるシフトチェンジも可能なティプトロニック付き5速ATで0→100km/h加速を4.7秒、ブレンボ社製8ポッド対向の強力なブレーキにより100→0km減速も2.6秒とポルシェターボ並みの性能を持つスーパーサルーンである。

More Videos...


Jaguar XJ6(sr.3) '1985
★ジャガー XJ6(初代、シリーズ3)に関して 1968年に登場した初代XJシリーズは、シリーズ1、2を経て 1979年にシリーズ3となった。搭載されるエンジンは、4. 2リッターの直列6気筒DOHCエンジンは、3速ATが組み合わせ られ、1983年にはクルーズコントロールなどの装備が充 し、ホイールも新たに「蜂の巣」タイプのアロイホイ ルが加えられた。 ★この車の詳細はエンスーの杜 http://enthuno-mori.com/jaguar/20150501jaguar/ をご覧下さい。





PORSCHE 911 '1976
★ポルシェ 911に関して 911シリーズの2代目として登場した930型。 アメリカの交通安全基準に合わせたビッグバンパーを装 着したが、1977年までのNAモデルのボディはナローのまま であった。 1975年8月から生産されたモデルではサイドミラーが電動 となり、1976年からはいわゆるドブ漬けで防錆処理され たボディの耐久性が大幅に向上した。 搭載されるエンジンは2.7Lの排気量から最高出力 175ps/5800rpm、最大トルク 24kg/4000rpmを発揮した。 この車の詳細はエンスーの杜 http://enthuno-mori.com/porsche/20150522porsche/ をご覧下さい。





NISSAN Silvia Varietta '2000
★ニッサン シルビア(S15) ヴァリエッタに関して S15は1999年に登場した7代目である。3ナンバーサイズとな った6代目(S14)からダウンサイジングされ、再び5ナンバ ボディとなった。 2000年5月、国産初のフルオープンタイプ電動メタルルー のオープンカーである「ヴァリエッタ」が登場。僅か2 0秒足らずで開閉が可能のルーフと、4名乗車が可能のユ ティリティを持ち人気を博した。 搭載されるエンジンは水冷直列4気筒DOHC16バルブ(SR20DE型) のみで、1998ccの排気量から、最高出力160ps(118kW)/6400rpm、 大トルク19.2kg・m(188N・m)/4800rpmを発揮した。 ★この車の詳細はエンスーの杜 http://enthuno-mori.com/nissan/20150427nissan/ をご覧下さい。





DODGE RAM 2500 V10 MAGNUM '1999
★ダッヂラム 2500 V10 マグナムに関して クライスラーが製造する大型ピックアップトラックであ るダッジラム。 オーソドックスなデザインの初代に比べて、トラクター の様なフロントフェイスに巨大なフロントグリルを持つ 2代目は個性的なデザインで人気があった。 300psを発揮する、2代目シリーズ最強のV10エンジンを搭載 したV10マグナムは、2.5tの大型ボディを軽々と加速させ ピックアップトラックとは思えない動力性能を持つ。 駆動方式はFR、4速AT、乗車定員6名。 ★この車の詳細はエンスーの杜 http://enthuno-mori.com/others/20150421dodge/ をご覧下さい。




Follow